リンパマッサージが効果的な部位は

on

リンパマッサージとはリンパの流れを良くして美しく健康に・・・を目指すマッサージです。
体中を真っ赤な血液が巡っていることはよく知られていても、同時に透明なリンパ液が全身を巡っていることをご存知ない方もいるかもしれません。
リンパ液は免疫を司ったり、体の不要な老廃物を体外に流してたりする大事な働きがあるものです。
リンパの流れが滞ると、老廃物が上手く排出できずにむくんでしまったり、肌がくすんでしまったりすることもあるのです。
血液には心臓という頼もしいポンプがあるのですが、リンパ液には特にポンプがないので滞りやすいとう点があります。
そこでリンパの流れをよくするために行うのがリンパマッサージなのです。
リンパマッサージはオイルを使って優しく手のひらで肌の表面をさすって行います。
普通のマッサージが筋肉に作用させるために、少し強めに行うのと違い、リンパマッサージはあくまでも優しく、痛みがないように行うのがポイントです。
リンパマッサージが効果的な部位はなんといっても脚と顔です。
ウエストなどは腹筋などの筋肉の引き締め運動でスリムアップすることができますが、脚は筋肉をつけると逆に太くなってしまいます。
脚の太い悩みは多くの場合リンパが滞っていることに原因があるのです。
脚の膝の裏や太ももの付け根にはリンパ節というリンパ液にとって重要な器官があります。
このリンパ節をトリートメントして温めることで、リンパの流れはずっとよくなり、リンパ節が老廃物をこし取って、体外に排出してくれます。
オイルを手に取って温め、脚の下の方から上に上に流すようにトリートメントをしましょう。
膝の裏や太ももの付け根、そして足首は特に念入りに刺激していきます。
トリートメントが終わるとすっきりしたスリム脚になります。
顔も長く眠ったあとなどにはむくみやすい場所です。
首の付け根や鎖骨にも重要なリンパ節がありますのでこちらをトリートメントして行くことで顔のむくみ取りができます。
オイルを手に取り温めたら、まずは首からトリートメントしていきます。
両手でさするように首を上下にトリートメントしたあとに、鎖骨付近のデコルテもトリートメントしましょう。
その上で顔のフェイスラインを叩くようにパッティングして、その後手のひらで流すようにトリートメントします。
老廃物が流れてすっきりした小顔を目指すことができます。
リンパマッサージを定期的に取り入れることによってむくみを取るだけでなく、免疫力のアップにもつながるのです。

Comments