便秘解消にもなるリンパマッサージの方法

on

女性には沢山の悩みがつき物ですが、健康面で多くの女性が悩んでいるのが便秘です。
思い当たる節がある人もたくさんいるのではないでしょうか。
原因としてストレスや不安などの精神的な状態や、不規則な食生活など、毎日の生活習慣が便秘の一因となっているケースが多いです。
便秘解消には医薬品の飲み薬や、気軽に手に入れることができるサプリメント、それから食物繊維が豊富な食事や飲料が一般的ですが、他にも方法があります。
それがリンパマッサージです。
美容面で人気が高いと思われているリンパマッサージは、ダイエットや肌トラブルに迅速な効き目をもたらすだけでなく、便秘の解消にも自然な形で作用する美容方法です。
リンパ液が滞ってしまうと体内の不要な水分が体外に排出されず、結果として便秘などの悪影響をもたらしてしまいます。
このままだと5日たっても1週間たっても便が出ないという事になってしまうのです。
また、自律神経などのバランスが崩れてしまいますので、心身のバランスが崩れてしまうきっかけになります。
身体にある、網の目のように全身にあるリンパ管のリンパ液をスムーズに流すようにしておくことが重要です。
力いっぱいもみ込む方法ではなく、優しくマッサージしておくことによって、スムーズに老廃物を排出することが大切です。
リンパマッサージは、オイルを使わないときにはお風呂で実行することが大切ですが、それ以外の方法として、アロマオイルやマッサージ用のオイルを使って行うことで、肌の乾燥や余分な力を入れなくてすむようになりますので、確認しておくことが重要ですね。
便秘のためのリンパマッサージに、一番大切なことは、ツボを温めてからマッサージすることです。
おへそにあるツボの上に両手をのせて温めておくことで、健康的で快適に過ごせるようになるのです。
これだけでも健康的によい影響をもたらしますが、親指を除く4本の指で、みぞおちからヘソの下に向かって、上から下にゆっくりと指を滑らせておきましょう。
なお、実行する2時間前にヨーグルトを食べておくことによって、腸の運動が行われ、より効果を発揮します。
そして自然な形でのマッサージができ、健康的な生活を楽しめるようになるのです。
なお、終了するときには手のひら全体でおへそを中心に円を描くようにゆっくりとマッサージすることによって、健康的で便の通がよくなることにつながります。
マッサージの効果をより高めるためには、毎晩夜更かしせずに早く寝ることによって、より効果が高まるのです。

Comments