デコルテを美しく

on

デコルテとは、首・鎖骨・胸の範囲すべての事をいいます。
首筋は年齢を隠すのが難しい場所だといわれています。
しわが目立ちやすく、解消する方法もあまり知られていないので、
首筋のきちんと行っていない人も多いのではないでしょうか。
首筋から胸元にかけてむくんでいると、二重あごになったりして実際以上に太って見えてしまいます。
デコルテの部分を露出する服装には華やかなものが多く、ここはできれば美しく保っておきたい部分です。

ここでは、デコルテを美しく保つためのリンパマッサージについて紹介します。
デコルテのリンパマッサージを行うことによって、首がすっきりとして長く見えるようになり、
スタイリッシュな印象を人に与えることができます。
さらには全身のリンパの流れまでが良くなるので、冷えの解消や肩や、首の凝りの解消も効果が持てます。
デコルテで重要となってくるポイントは鎖骨と脇です。
鎖骨には鎖骨リンパ節があり、上半身のリンパのすべてが
この鎖骨リンパ節を通って右リンパ本管に流れ込んで血管へと合流します。

デコルテだけでなく、上半身のすべてをつかさどっているリンパ節といっても間違いはないでしょう。
次にわき部分ですが、ここには腋下リンパ節があり、ここでは免疫機構によって細菌や老廃物が浄化されます。
デコルテのリンパマッサージは基本的に鎖骨と腋にリンパを押し流すようにして
マッサージを行うようにします。
オイルをつけるのがオススメです。
※オイルのオススメはこちら
身体の最終的なリンパの排出先があるのがこのデコルテですので、
他の部分のリンパマッサージをする前にまずここのリンパをほぐし、
流れをよくしておくとより効果的であるといえるでしょう。

・鎖骨のマッサージ
鎖骨の中心に指を沿え、鎖骨に沿って方に向かって指を滑らせ、リンパを押し流します。
その後、鎖骨の下を通って腋へと同じようにリンパを押し流すようにします。

・鎖骨のマッサージ2
鎖骨の下の部分を中央から肩の先に向かって押し上げるようにマッサージを行います。
鎖骨リンパ節をほぐす効果があるので首から胸元にかけてのリンパの流れや血行が良くなり、
新陳代謝も活性化されるといった利点があります。

・鎖骨リンパ管のマッサージ
鎖骨リンパ管のつまりを解消するために、鎖骨の上部を中指で押すようにして3秒ほどおさえます。
中央から外側へ場所を変えながら気持ちよく感じる部分をおさえるようにしましょう。
次に、鎖骨の骨の出っ張った部分の上部を強く押し、
そのまま方の後ろまでリンパを押し流すようにしてマッサージを行います。

・腋のマッサージ
わきの下にあるくぼみには腋下リンパ節があります。
このリンパ節をほぐしてリンパの流れをよくするために、
わきの下に親指以外の4本の指を沿え、くるくると円を描くようにしてマッサージを行います。
身体が弱っているときに腋のリンパ節が滞ってしまうと発熱したり痛みを感じることがあるので、
体調の悪いときには腋のマッサージを行うようにしましょう。

About the author

Comments